オンライン ライブ レッスン

自宅のご自分のスペースで、リラックス、そしてリフレッシュしましょう!

オンラインのレッスンには色々な形態があります。ここでは、スタジオでレッスンを受けるのと同じ流れとペースで、そして参加者とインストラクターとの相互コミュニケーションも可能なライブレッスンを受けることができます(詳しくはこちらから)。

今までここでレッスンを受けたことのない方や遠方の方も、是非どうそ。


オンラインレッスンの準備

♦前準備(アプリのダウンロード)

Cisco Webexを使って、レッスンを行います。アプリのダウンロードが必要になります。PC・ラップトップ・タブレットの使用をお勧めしています(携帯電話では画面が小さく、参加者全員の画面が映りインストラクターの画面を選ぶことができないので、お勧めできません)。

手順①
レッスンへの招待状が、お申込みフォームに記入していただいたメールアドレスに送られます。当日、レッスンの10分前位に、「ミーティングに参加する」をクリックしてください。

手順②
アプリをダウンロードする画面になりますので、実行してください。

手順③
名前とお申込みいただいたメールアドレスを記入。その後「次へ」をクリック。

手順④
(「アプリにカメラとマイクのアクセスを許可しますか」というようなメッセージが出た場合は、許可をしてください。)お使いのPCもしくは携帯のビデオが作動します。「ミーティングに参加」をクリック。

♦画面の調整

「ミーティングに参加」をクリックした後、下のような画面になります。ご本人や他の参加者の映像が下の方に映し出され、その時に一番アクティブに話している人がメインの画像として現れます。

インストラクターの体全体の動きが見れるように、①のActive Speaker Video Viewをクリック。他の参加者の下の画面が消えます。

ー アクティブに話している人が一番メインの画像になる構造上、参加者の質問や部屋のノイズなどにもより、画面が切り替わることがあります。メインの画面をインストラクターに固定するには、②をクリックし、固定したい人の画像を選ぶことができます。

横の参加者一覧を消し、画面をフルスクリーンにしたい時は③をクリック。

♦必要なもの
なるべく良いWiFi環境
携帯よりは画面の大きさのあるデバイス(タブレット・PC・ラップトップなど)。携帯は画面が小さいのでお勧めはできません。
ヨガマット、もしくは床に寝そべるためのブランケットやタオル
ヨガブロック(電話帳や分厚い辞書でも代替え可能)やクッション、座布団等。これらは、なくても大丈夫ですが、特に初心者の方は、ヨガのポーズを無理なく行うためにサポートとしてつかいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close